2017年4月1日に第4部「ジョジョの奇妙な冒険 ダイアモンドは砕けない」の
第1話<空条承太郎!東方杖助に会う>の放送を迎えました。
そんな第4部で注目を浴びているスタンド使いについて書きたいと思います。
スポンサーリンク

ジョジョの奇妙な冒険

ジョースター一族と、邪悪な吸血鬼と化したディオやその後継者たちが2世紀以上にわたって戦いを繰り広げる大河群像劇です。

 

短編物語となっていて
主人公や作品、舞台が物語ごとに代わっていうので、
の奇妙な冒険自体長編ストーリーではありますが
途中からみても内容が分かりやすアニメです。

 

現に私もアニメを途中からみはじめ
面白く漫画を1巻から読み出しました!笑

 

第4部 ジョジョの奇妙な冒険 ダイアモンドは砕けない


 出典:http://geinouaz.net/wp-content/uploads/2017/04/jojo_01a.jpg


第4部は2部のジョセフの隠し子、東方仗助という高校生の話。
3部の主人公・空条承太郎が杜王町に訪れるところから物語がはじまります。
そこに承太郎の祖父・ジョセフ・ジョースターの隠し子が杜王町にいることが発覚。

 

その人物に会う為に承太郎は杜王町にやってきました。
常生活でのスタンド能力が見れてとても面白く、かなりコメディ要素も多いです。

 

次はそんなスタンドについて説明します。

 

スポンサーリンク

スタンドとは!?

スタンドとは、ジョジョの奇妙な冒険に登場する超能力の一種です。
そんな超能力にも定義があります。

 

スタンド使いの定義

1.スタンドは1人につき1体(1種類)である。
外見上複数体存在することもある。

 

2.スタンドにはその持ち主である「本体」がいる。
殆どは人間だが、人間以外の生物・植物・無機物が
本体と  なることもある。

 

3.スタンドが傷つけば本体も傷つき、
本体が死ぬとスタンドも消滅する。

 

4.スタンドは1体につき1つ特殊能力を持つ。
能力は本体の精神的才能に基づき、
精神が成長すればスタンドも成長することがある。

 

5.スタンドの姿はスタンド使いでないと
見ることができない。

 

6.スタンドは通常の物質をすり抜けられる。
そのためスタンドでなければスタンドを攻撃できない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのほか例外等もありますが、一応上記が通常の定義です。

 

ジョジョの奇妙な冒険 スタンドの紹介!!

 

♦クレイジーダイアモンド


出典:http://geinouaz.net/wp-content/uploads/2017/04/jojo4_1-2_png_pagespeed_ce_nPm-JepQfx.png

本体:東方杖助
威力:《破壊力A – スピードA – 射程距離D – 持続力B – 精密動作性B – 成長性C》

人型スタンド。人間が負った怪我などを治す能力を持っている。
しかし本体自身は治せず、病気や死んだ人間を生き返らすということも不可能。

 

エコーズACT1,ACT2,ACT3


出典:http://geinouaz.net/wp-content/uploads/2017/04/th.jpg

本体:広瀬康一
威力:ACT1《破壊力E – スピードE – 射程距離B – 持続力B – 精密動作性C – 成長性A》
ACT2《破壊力C – スピードC – 射程距離B – 持続力B – 精密動作性C – 成長性A》
ACT3《破壊力B→A – スピードB – 射程距離C – 持続力B – 精密動作性C – 成長性A》

 

形状がそれぞれ異なるスタンド。
玉美との戦いで卵が割れ<エコーズACT1>に進化した。
成長と同時に形状も変わり、戦いを重ねるうちに<ACT2>からさらに<ACT3>へと進化をとげていった。

 

<ACT1>物体に文字を貼り付け、その音を響かせることができる。射程距離が50mと長い射程を持つことが特徴とされている。

 

<ACT2>射程距離は変わらず、パワーとスピードが上昇。尻尾を切り離し変形させ[しっぽ文字]なるものを生み出すことができる。その文字の擬音を体感させることができる。

 

<ACT3>子供みたいな用紙の人型スタンド。破壊力とスピードが上昇したはいいが、その代わり射程距離がとても短くなった。康一やその他のスタンド使いと会話ができるようになった。[3 FREEZ]といい、殴った物体を重くすることができる。しかし、複数の物体を同時に重くすることは不可能。

 

 

♦バッド・カンパニー


出典:http://geinouaz.net/wp-content/uploads/2017/04/thF0G60EFD.jpg

本体:虹村形兆
威力:《破壊力B – スピードB – 射程距離C – 持続力B – 精密動作性C – 成長性C》

 

群体スタンド。歩兵60名、戦車7台、アパッチ4機。
他にも地雷やグリーンバレー等が存在する。多様な武器をみっているので、小さくても絶大な火力を誇り、殺傷させるには十分な破壊力を兼ね備えている。

 

♦ハイウェイ・スター


出典:ttp://geinouaz.net/wp-content/uploads/2017/04/thF77CQV87.jpg

本体:噴上裕也
威力:《破壊力C – スピードB – 射程距離A – 持続力A – 精密動作性E – 成長性C》

 

人型スタンド。網目状な体を持ち、足跡型に分離することができる。
射程距離が長く、狙った標的はどこまでも時速60キロで追跡する。人間の養分も吸い取るのでかなり危険なスタンドと言われている。

 

♦ザ・ハンド(手)

 出典:http://geinouaz.net/wp-content/uploads/2017/04/th6U29VZ6C.jpg

本体:虹村億泰
威力:《破壊力B – スピードB – 射程距離D – 持続力C – 精密動作性C – 成長性C》

 

人型スタンド。その能力は右手でつかんだものや触れたものを空間ごと削りとる。削り取れない物質はなく、削り取っ空間は自然へと閉じる。
更に瞬間移動もでき現在はサポートの中心役として活躍。

 

これからのスタンドの成長にも目が離せない

スタンド使いがスタンドを使いこなし、また更なる威力が生まれると思うとワクワクします。
第4部「ジョジョの奇妙な冒険 ダイアモンドは砕けない」は現在放送中なので、皆さま毎週お見逃しなく!!

スポンサーリンク