ブルゾンちえみ ネタ中にかかっている洋楽曲はなに?

 

近頃テレビで見る機会の多い

ブルゾンちえみ。

 

個性的なメイク、謎の男性二人や、

音源に注目が集まったりと

注目が集まっています!

 

その中でも今回は、

ネタ中にかかっている洋楽曲について

調べてみました!

 

妙におしゃれでかっこいい曲ですよね!

いったい誰の曲なんでしょうか?

 

スポンサーリンク

ブルゾンちえみ プロフィール

引用元:http://www.watanabepro.co.jp/mypage/40000206/

 

まずはブルゾンちえみがどんな人物なのか

について紹介します。

 

1990年8月3日生まれで、岡山県出身。

 

父親が地元である岡山県の教員で、

自身も教員を目指して

島根大学教学部に入学したのですが、

3年で中退しています。いったい何が…

 

その後、しばらく実家で過ごし、

地元である岡山県の劇団で活動した後、

大阪の音楽専門学校に進み、そのまま大阪で

歌の活動を始めました。

 

ブルゾンちえみのあの良く通る声は、

この歌手活動で培われたものなのかもですね!

 

大阪で歌の活動をしていた当時、

友人がワタナベエンターテインメントカレッジを

受験すると聞き、2013年に友人と一緒に上京し

ワタナベエンターテインメントカレッジに

入学しました。

 

学校では、歌手ではなくタレントの方を

勧められ、バラエティタレントコースに

入ることになりました。

 

ある日、講師に

「すぐにでもバラエティ番組に出演したい」と

アピールしたところ、「一番手っ取り早い」

として芸人になることを勧められ、

興味が湧いて芸人に転向しました。

 

これが、芸人ブルゾンちえみが誕生の

きっかけになったわけですね。

 

同校を2015年9月に卒業した後、

ワタナベエンターテインメントに

正所属となり、同年中にデビューしました。

 

「ブルゾンちえみ」の芸名の名付け親は、

同じ事務所の先輩・はなしょーの杵渕はなです。

 

自分の芸名で悩んでいた時に初めて杵渕に会い、

「ブルゾンちえみっぽい!」

という簡単なノリで3秒で決まったそうですw

 

ものすごく軽いw

 

ちなみに、本名は「ちえみ」では

ないようです!

 

小学校の教師→劇団員→歌手→芸人と

すでにかなりの波乱万丈っぷりな人生ですね!

 

この紆余曲折が

ネタに活かされているのでしょう。

 

特技は西洋占星術、

インド人とネパール人とスリランカ人が

見分けられること(!?)

 

西洋占星術は、よくバラエティ番組なんかで

披露しているのを見かけますね。

 

特技というからには良くあたるのでしょうか。

 

ちょっと占ってもらいたいですね!

 

インド人とネパール人とスリランカ人を

見分けられるのが地味にすごい!

 

すごいけど役立つ時は

ネパール人のやっているインドカレー屋さん

を見極めるとかでしょうか…

 

どうやらファーストフード店で

バイトしていた時に培われた特技のようで、

なんと彼氏がネパール人だったことも

あるとのこと!

 

しかも3人連続で!

 

ネパール人に好かれやすい顔立ち

ということでしょうか?

 

趣味は、日々の生活で見た

コケティッシュなものを撮ってその写真を

Instagramに載せること、

洋画鑑賞(ヒューマン的作品、ラブストーリー。

邦画はあまり観ない)、海外メイク研究。

 

あの特徴的なメイクは

趣味である海外メイク研究の賜物…?

 

好物は月光浴させた水。

 

「月光よくさせた水」がどんなものかと思い

調べてみると、

「満月の浄化のパワーを借りて、

不要になったエネルギーを解放してくれます。

老廃物を排出してくれるだけではなく、

あなたにとってもう不要になった

人間関係を解放、そして生活習慣などの

デトックスもすることができます。

風水的にもとても良く、

美肌効果がある。」

と、なんだかすごそうな水のようです。

 

ちなみに作り方は、

「瓶に入れたお水を満月の光にあてて

置くだけ」

とのこと。

 

「透明な瓶やブルーの瓶、

そして竹の入れ物などが特に効果あり」

だそうで、ペットボトルに入れた水を

月光浴させるだけでもいいようです。

 

英検2級の資格をもち、

長距離走 (3000m, 5000m, 10000m) を

10年間やっていたとのことです。

 

意外と体育会系なんですね。

 

なんだか知れば知るほど変わった経歴で

謎が深まります。

 

この謎の部分もブルゾンちえみの魅力ですw

ブルゾンちえみ どんな芸風?

引用元:http://nekonekonoheya.com/archives/4397

 

次はその芸風についてご紹介です。

 

ブルゾンちえみの芸風は、

キャリアウーマン、外科医、デザイナーなどの

社会人女性キャラになりきり、

ダンスやパフォーマンスを入れながら

コントをするといった感じで、

ネタのレパートリーには、

「キャリア・ウーマン」、

「彼氏のお願いに仕方なく答えています」、

「我慢してても、出ちゃうものは、

出ちゃうんです。」、

「つける、つけない、

で昨晩彼氏と揉めました」、

「筋肉のゴールデンタイム」、

「命を狙われる女スパイ、極秘任務遂行中」

などがあります。

 

他にも「セレブが言いそうな一言シリーズ」

という小ネタもあるようです。

 

妙にかっこいいポーズを決めたりと

謎の魅力がありますねw

 

同じ事務所所属の後輩コンビ「ブリリアン」を

「With”B”」として従えて披露するネタも

多くあります。

 

前髪を切りそろえたボブカットに

個性的なメイクが印象的で、

メイクはコシノジュンコをリスペクトして、

外国の化粧品メーカーのインスタグラムを

参考にしているそうです。

 

確かに、あの目元の濃さなんかは、

外国の化粧で見たことが

あるようなないような…

 

日本人がやるとあんな感じになるのでしょうか?

 

ちなみに普段からあんな感じのメイクを

しているそうで、

免許証の写真は控えめなブルゾンちえみメイク

といった感じのようですw

 

現在、髪型はバイオハザードで人気の

ハリウッド女優ミラ・ジョボビッチを

参考にしているそうです。

 

うーん…確かに似ているような

似ていないような…

 

スポンサーリンク

ブルゾンちえみ ネタ中にかかっている洋楽曲はなに?

ネタの中でかかっている妙にかっこいい洋楽。

 

ネタの雰囲気にもあっていて

面白さも倍増ですw

 

メイクも海外をリスペクトしていますし、

ブルゾンちえみは

洋楽にも詳しいみたいですね!

 

今回紹介するネタその1は

「彼氏のお願いに仕方なく答えています」

 

このネタで使用されている洋楽は

「DNCE(ディーエヌシーイー)」

というバンドの

「Cake by the Ocean

(ケーキ バイ ジ オーシャン)」

になります。

 

2016年アメリカでもヒットした曲になります。

 

そして、ネタその2は

「キャリアウーマン」

 

このネタで使用されている洋楽は

Austin Mahone(オースティン・マホーン

「Dirty Work」になります。

 

こちらはイギリス出身の

アーティストになります。

 

ブルゾンちえみ効果なのか、

何と日本のiTuneで11位にランクイン!

 

それを知ったオースティン本人が

ブルゾンちえみに向けてツイートしたという

面白エピソードがありますw

 

かなりうれしかったのか、

ブルゾンちえみのリツイートが

変なテンションになっていましたw

 

他にもブルゾンちえみの好きな

海外の有名人やアーティストは、

ウィルス・ミス一家、コリン・ファース、

ビヨンセ、ブリトニー・スピアーズなど、

かなりクールな方々が好きのようです。

 

特に好きなのが、ウィル・スミス一家

ウィル・スミスの息子の

ジェイデン・スミスさんと

同じキャップを購入して

かなりご満悦な様子ですw

 

そして、ブルゾンちえみの将来の展望は、

「海外セレブみたいに化粧品の

プロデュースをしたい」とのこと!

 

ここでも海外セレブへの憧れが

にじみ出ていますね。

 

とことん海外セレブ大好きな芸人さんです!

 

ブルゾンちえみ ネタ中にかかっている

洋楽曲はなに? についてでした。

 

スポンサーリンク