おかあさんといっしょ たくみおねえさんについて!

 

 

皆さんNHK教育で放送されている子供番組と言えば「おかあさんといっしょ」を思い浮かべるでしょう。

 

 

番組が始まっておよそ60年の長寿番組となっています。今までたくさんのうたのおねえさん・おにいさん、体操のおにいさん・おねえさん、そして個性豊かなキャラクターが、番組に華を添えてきました。

 

 

今年2017年は今までで最長の9年という長い期間、歌のおにいさんを務めてきた「だいすけおにいさん」が惜しまれながらも卒業を発表しました。9年って相当長いですよね…。しかしおにいさんだけではありません。

 

 

歴代のおねえさんの中にも8年という長い年月をこの「おかあさんといっしょ」に情熱を注いできた人がいます。それは代20代目の“たくみおねえさん”です。今回はそんなたくみおねえさんについてお伝えしたいと思います!

 

 

スポンサーリンク

たくみおおねえさんってどんな人?

2008年3月末から、今回卒業されるだいすけおにいさんとコンビとなり、おかあさんといっしょを盛り上げて来た、たくみおねえさんこと、三谷たくみさん。まずはプロフィールからご覧ください。

 

 

<プロフィール>

・三谷たくみ(本名:三谷卓美)

・1986年5月8日(30歳)

・神奈川県鎌倉市生まれ

・足洗学園音楽大学音楽部声楽コース

・O型

 

 

たくみおねえさんももう30歳という大人な年齢になったのですね。月日が経つのは早いです。というのも、たくみおねえさんがうたのおねえさんに就任した時、彼女はまだ大学生でした。

 

 

当時は大学生がお姉さんになるなんてと驚いたことを覚えています。しかし元気いっぱいの歌声とはじけるような可愛らしい笑顔ですぐに子供たちの人気者となりました。(お父さん人気も!?)

 

 

たくみおねえさんは、昔から「おかあさんといっしょ」のファンであり、うたのおねえさんに憧れていたようです。

 

 

この番組は最初にも言いましたが長い歴史があるので、たくさんのおにいさん・おねえさんがいるのですが、たくみおねえさんは何と全ての人の名前を暗記しているとか。

 

 

コンビを組んでいただいすけおにいさんの「おかあさんといっしょ愛」も相当でしたが、たくみおねえさんもなかなかのものですね。

 

 

だからこそコンビネーション抜群!コンビになったのかもしれませんね。

 

 

たくみおねえさん時代の月歌一覧

子どもだけではなくママたちも楽しみにしているのが、月ごとに替わる通称・月歌ですね。たくみおねえさんが8年間で歌ってきた曲は何曲あるのでしょうか?なかなか名曲が揃っています。

 

 

2008年4月     はじめてはじめまして

2008年5月     まんまるスマイル

2008年6月     ながぐっちゃん!!

2008年7・8月   フ〜ララ ホアロハラ〜

2008年9月     魔法のピンク

2008年10月     青い空を見上げて

2008年11・12月   ちきゅうにおえかき

2009年1月     ドンスカパンパンおうえんだん

2009年2・3月    あっちこっちマーチ

2009年4月      ごめんください、めんください。

2009年5月      ド!ド!ド!ドラゴン

2009年6月      ほっとけーきはすてき

2009年7・8月    ぼくらのうた

2009年9月      ボロボロロケット

2009年10月     ありがとうの花

2009年11・12月   でんきの子ビリー

2010年1月      ひみつのパレード

2010年2・3月    ママのたからもの

2010年4月      コロンパッ

2010年5月      ジューキーズこうじちゅう!

2010年6月      きらきらきらりん・みゅーじかる

2010年7・8月     そよそよの木の上で

2010年9月      ドコノコノキノコ

2010年10月      まほうのとびら

2010年11・12月    くりとくり

2011年1月       リンゴトウ

2011年2・3月     みんなみんなみんな

2011年4月       えがおでいこう

2011年5月      キッチンオーケストラ

2011年6月      新幹線でゴー!ゴ・ゴー!

2011年7・8月    それがともだち

2011年9月      こんやこんにゃく

2011年10月      ねこときどきらいおん

2011年11・12月    おうちにかえろう

2012年1月      モンスタップ

2012年2・3月     みんなだれかがすきになる

2012年4月      ハートがいっぱい

2012年5月      パンパパ・パン

2012年6月      じっとまったくん

2012年7・8月     ショキショキチョン

2012年9月      モラモラマンボウ

2012年10月      ゴロプポジャカジャカ!

2012年11・12月    ゆめいろワルツ

2013年1月       いえ イェイ!!

2013年2・3月      おめでとうを100回

2013年4月       ポンヌフのたまご

2013年5月       チュルチュルチュルルン

2013年6月       おさんぽクンクン

2013年7月       しわしわしわわ

2013年9月       ぶんぶんブランコ

2013年10月       カラスのかっくん

2013年11月       ようかいしりとり

2014年1月       冬の娘リッカロッカ

2014年2月       地球ピョンピョン

2014年4月       じゃくじゃくあまのじゃく

2014年5月       どんがらどんどん どらやき!

2014年6月       みんなのリズム

2014年7月       モシモシだいすき!

2014年9月       カオカオカ〜オ

2014年10月       ぐいーん・ぱっ!

2014年11月       きみ

2015年1月        ゆきだるまのルー

2015年2月        あくびがビブバベ

2015年4月        おひさまーち

2015年5月        シール☆ハレハレ!

2015年6月        ひかるみらい

2015年7月        なんでも あらいぐま

2015年9月        おもちゃのブルース

2015年10月        ガチャガチャンボ!

2015年11月        メダルあげます

2016年1月        つるのワルツ

2016年2月        キミといっしょに

 

 

さすが8年。かなりの曲数ですね。なんと全曲で72曲!皆さんはお気に入りの歌は見つかりましたか?

 

 

この中でも「ありがとうの花」や「魔法のピンク」あたりが有名かなと思うのですが、特に魔法のピンクは当時「さだまさし」さんが作られた曲と知って驚きました。

 

 

さださんがこんなかわいい曲…と言ったら失礼でしょうか…しかしイメージとはかけ離れていたもので。しかし個人的にも大好きな曲です。

 

 

「ありがとうの花」も幼児のみならず、今でも小学校の教室から聞こえてきたりしますね。心に沁みる名曲です。

 

 

こんなにたくさんの歌を歌ってきた、たくみおねえさん。卒業から1年経った今でも、その素敵な歌声で人々を楽しませているのでしょうか?卒業後の活動を追ってみたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

たくみおねえさん、卒業後は?

たくみおねえさんが最後に出演した「おかあさんんといっしょ」の放送は、2016年3月31日のこと。

 

 

その回にはつぎのおねえさんである、あつこおねえさんも出演しバトンタッチ。そして「ありがとうの花」をあつこお姉さんも含めた5人で歌うというものでしたね。

 

 

そして本当に“たくみおねえさん”として最後に出演したのは、2016年5月に行われたファミリーコンサート「しりとりじまでだいぼうけん」にゲスト出演した時の模様が放送された時でした。

 

 

実はあんなに人気があったのにも関わらず、それ以降はぱったりと姿を見せていません…。想像では、はいだしょうこさんみたいにバラエティなどにも出演し、ひっぱりだこになるのかと思っていたので、驚きと共に寂しいですよね。

 

 

一部週刊誌では「熱愛!?」なんていう記事でも出ていましたので、もしかすると結婚でもされたのでしょうか。

 

 

もう一度たくみおねえさんに会いたい気持ちはやまやまですが、今は幸せに楽しく暮らしていることを祈っておきましょう。

 

 

2019年には60周年を迎える「おかあさんといっしょ」。そのときにはまた記念コンサートが行われると思いますので、そのときに「だいすけ・たくみコンビ」復活なんて企画してくれたら…なんて密かに妄想して楽しんでいます。

 

 

たくみおねえさんを恋しがっているのは、子供やママたちだけではないかもしれません。というのも、たくみおねえさんファンを公言している人が芸能界にもいるのです!

 

 

たくみおねえさんファンは、意外!?なあの人!

芸能界の中にも、たくみおねえさんが好きとか会いたいと過去に発言していた人を発見しました!

 

 

まずは自身もお子さんがいる俳優の「大泉洋」さん。ファンであり、会えるものなら会ってみたいと言っていたとか。

 

 

そして意外なのは独身!しかも今をトキメク、イケメン俳優なのに「会いたい人」にたくみおねえさんを上げていた、生田斗真さん。

 

 

どうして!?と思いましたが、どうやら溺愛している姪っ子さんとテレビを見ているうちに、ファンになってしまったようですね。

 

 

なんとも微笑ましいお話です。その他にも、小栗旬さんもお子さんとおかあさんといっしょを見ていて、あつこおねえさんに代わった話など…芸能人も普通のパパなのね…と親近感がわくお話をされています。

 

 

この手の話を聞くと一気に好感度が上がってしまいます。不思議。

 

 

このようにたくみおねえさんは、世間一般はもちろん、芸能人にまで愛されていた「うたのおねえさん」でした。いつかまたどこかで拝見できたら、全力で応援していきたいと思います!

 

 

今回は「おかあさんといっしょ」20代目うたのおねえさん・三谷たくみさんについてお伝えしました。

 

 

今回この記事を書きながら、調べていくうちに色々なことが思い出され、本当に8年お疲れ様でした、ありがとう!と改めてたくみおねえさんに伝えたくなりました。今は活動はされていませんが、いつかまたあの素敵な笑顔に会いたいですね。

 

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーリンク