​Huluで配信されているおすすめの洋画をご紹介!!!

 

昨年は日本映画が猛攻を仕掛けて洋画の立ち位置が、若干揺らいだ1年だったのではないでしょうか?

ジブリ一強だったアニメ映画にもいろんな作品が、出てきているので今年も楽しみです。

 

しかし、昨年人気を博したのは、やはりハリーポッターやズートピアをはじめとした、洋画でしたよね。

 

日本映画にはないド迫力と莫大な製作費に物を言わせた、CG、さらには緻密に練られた構成など、洋画の素晴らしさもなかなか捨てがたいですよね。

 

そこで今回は、おすすすめの洋画をみなさんにご紹介しようと思います。Huluと言えば海外ドラマだと思われているかもしれませんが、洋画も意外と豊富に取りそろえているんですよ。

 

スポンサーリンク

動画配信サイトとは?

最近では、たくさんのサイトで動画を見ることができるので、お金を払ってまで見たいと思う方はそんなにいないかもしれません。

 

しかし、動画配信サイトで見てみると、そんな考えも変わってしまうかもしれません。

 

動画配信サイトとは、月額料金を払ってそのサイト内にあるコンテンツを利用するサービスです。もちろん、サイトによって強み弱みがあるので、ちゃんと選ばないとなかなか見たいものが見れないのが難点です。

 

ただ、月額料金さえ払ってしまえば、何万というコンテンツをみれるので、いちいち借りに行ったりせずに定額で見ることができます。

 

なので、どんなに見ても値段が変わらないので見れば見るほどお得感はあります。しかも、返さなくてもいいというのがレンタルDVDとの違いです。

 

しかも、どんなに見ても値段が変わらないのは嬉しいですね。最近は、更新される感覚が狭くなっているので、DVDと遜色なく見たいものも見れます。

 

しかも、すぐに見れるし同時配信なんかもあるので、リアルタイムで見ることもできます。なので、最新作も見ることができるのでとても重宝します。

 

また最近ではそんな動画配信サイトでだけ配信されている、限定ドラマや映画もあるのでそのような作品を見るのもおすすめです。

 

普通のテレビドラマなどよりも凝っていたり、規制等もゆるいのか、シュールな話題も扱ったりするので、おすすめです。

 

huluがおすすめな理由

Huluは日本テレビが運営しているので、国内の作品にとても強いという事が言えます。日本テレビ自体がドラマにとても力を入れているので、そのドラマを定額で見ることができるようになります。

 

そのドラマを見ている方は、スピンオフ等の作品も充実しているので、違った観点から見れるこの作品を見てみるととても面白いと思います。

 

また、海外ドラマにも非常に力を入れているので、沢山ある動画配信サイトですが、この点に関しては他の追随を許さないサイトになっています。

 

さらに、独自のドラマもよく配信しているので、今までの作品に飽きている方でも、ちょっとした空き時間に楽しむことができます。

 

スマホなどからアクセスして簡単に動画を見ることができ、ほかのデバイス、特に家のテレビでもケーブルがあれば、つなげて大画面で楽しむことができるのでおすすめです。

 

なので、無料トライアルもあるので、一度試してみてください。

 

スポンサーリンク

Huluの無料登録はこちらから!

Huluでは今なら2週間無料トライアルを実施中!

2週間もあれば、このドラマ以外にも国内外ほとんどのドラマや映画など多くの作品も見放題です。

⇒ 2週間トライアルで観る

私も実際に登録して無料期間中の2週間以内に解約したのですが、お金は1円もかかりませんでした。

映画以外にも国内ドラマや韓国ドラマ、雑誌やアニメなど全部見放題でした!

ただ、2週間の無料トライアルキャンペーンがいつ終了しまうのかは私にもわからないので、この機会に無料登録しておくことをおすすめします。

Huluで配信されているドラマだと、『母になる』『家を売るオンナ』や『フランケンシュタインの恋』など他の動画配信サービスではまだ見れない新作を見ることができるので、チェックしてみてくださいね!!

最近、無料で見れる怪しい動画サイトを良く目にしますが、完全に違法です。

その違法サイトはもちろんのこと、違法動画を見る方にも責任を問われることがあるので、安全な方法で視聴しましょう。

⇒ 2週間トライアルで観る

 

huluで配信中のおすすめの洋画

それでは、ここからは配信中のおすすめの洋画をご紹介していきますね。

ギャング・オブ・ニューヨーク


19世紀を舞台に結成されたギャングを描いた小説をもとに、作成された映画で、人間ドラマに重きを置いている作品です。

 

この作品は、実在したギャングたちをモチーフに脚色が加えられ、人物同士の関係がより鮮明に描かれています。

 

この作品そんなに知られていませんが、ゴールデングローブ賞や英国アカデミー賞で男優賞を得ていたりと、結構評価されている作品なんです。

 

一応、アメリカのアカデミー賞にも10部門でノミネートされたのですが、残念ながら1つも受賞することはできませんでした。

 

フェイク

FBI捜査官としてマフィアに潜入するのですが、そんな彼をマフィアの人間が面倒をみることになるという、ハラハラもののストーリが展開されます。

 

捜査官である以上、マフィアの情報を上に流していくのですが、入ってみると意外と居心地がよくファミリーという独特の文化に、感化されていく捜査官。

 

しかし、そんな2重スパイのような生活をしていくのに、とても疲れてしまいます。彼にも家庭があるのですが、マフィアのファミリーにも情が移ってしまい徐々に疲弊していきます。

 

はたして、潜入捜査員は最後までばれずに任務を完遂できるのか?そして、彼を教えてくれている古参のマフィアはそんな彼の正体に、気付くことができるのか?

 

ザ・ファン

この作品は、ある人気バッターのファンによる誘拐事件から、話が始ります。なんと、ホームランを打たないと息子を殺すと脅してきたのです。

 

そんな事を言っても、ホームランが打てなかったことを思うと、打てそうでも打てないですよね?犯人はなぜそんなことを言ってきたのか?果たして本当に彼のファンなのか?

とても疑ってしまいます。

 

しかし、当の犯人は至極真面目に彼にホームランを打たないと息子を殺すと、言うのですから狂気の沙汰としか言いようがありません。

 

下手に刺激すると何をするかわからない犯人。はたして、ホームランバッターはちゃんとホームランを打つことができ、息子を救う事が出来るのでしょうか?

 

トランスポーター

運び屋ですね。この作品は沢山の方が好きだと思いますが、個人的に好きなので載せさせていただきます。この作品の主人公は、最強の運び屋としてアウディを駆使して、頼まれたものを確実に運びます。そして、彼の哲学があるのですが、それは、依頼の詳細は聞かないこと。中身は見ないこと。

 

しかし、ひょんなことから彼はその契約を破ってしまいます。そのせいで彼は追われる身になるのですが、とても強いんです。

 

さらに、声が渋くて体もがっしりしていてとてもかっこいいのです。この最強の運び屋の活躍をぜひ沢山の人に見てもらいたいです。

 

ザ・ウォーカー


この作品の題名の由来は、主人公が風来坊で、定着していないことから、敵対する人から、差別的な意味でつかわれている言葉です。

 

背景は、戦争によって文明国家というものがすべてなくなり、力が支配するアメリカ。本を西へ運べという心の声に導かれて歩き続けます。

 

しかし、そんな彼をカーネギー一味が邪魔をします。なぜかというと彼が持っている本、それが聖書で、カーネギーはそれを常に探していたのです。

 

カーネギーの夢は自分の理想の町を作ること。そしてそのためにその本が欲しいのですが、主人公は心の声に従って本来の場所に戻そうとします。そこで、彼らの間で戦いが始まるのでした。

 

Huluでは今なら2週間無料トライアルを実施中!

2週間もあれば、このドラマ以外にも国内外ほとんどのドラマや映画など多くの作品も見放題です。

⇒ 2週間トライアルで観る

 

洋画はおもしろい

沢山の洋画がhuluにはありますが、バットマンやタ―ミネ―ターなどの人気作品はもとより、上に描いたような日本ではマイナーな作品も多数取り揃えています。

 

日本で人気や知名度がないだけで、意外と作品賞をとっていたり有名な俳優さんが出ていたりと、まだまだ知らない洋画の世界が広がっています。

 

Huluのいいところはどんなに見ても定額で見ることができること。それを利用して、見たこともない作品をどんどん見ていきたいものです。

 

勿論、つまらないと思ったらすぐに次のものにいけるので、とても簡単ですね。みなさんも、おすすめの洋画をhuluで楽しんでくださいね。

 

Huluでは今なら2週間無料トライアルを実施中!

2週間もあれば、このドラマ以外にも国内外ほとんどのドラマや映画など多くの作品も見放題です。

⇒ 2週間トライアルで観る

スポンサーリンク