クライシス ドラマ 主題歌 澤野について

 

ドラマ「クライシス」、おもしろいですね~。キャストもいいし、音楽もいいし。毎週かかさず観ようと思ったドラマ1位です。私個人的に(⌒∇⌒)

 

ドラマ「クライシス」について調べていたら、「澤野」っていうワードを見つけました。何?澤野?役にもいない名前だ!と思い、気になって調べてみました。

 

今回は、ドラマ「クライシス」の2話あらすじや感想・そしてBGMや「澤野」さんについて調べてみました。ご紹介します(⌒∇⌒)

 

ドラマ「クライシス」主題歌は誰が歌っている?

ドラマ「クライシス」の主題歌、頭から離れない!ずっと「I need your love」がずっと流れてます。とても高音ボイスですよね。このハイトーンボイスの歌声は誰??出身国のフィリピンやアメリカで受賞歴もある実力派シンガーです。

 

曲名は「I need your love」

このドラマ「クライシス」の主題歌は、5月31日に発売予定のデビューアルバム「AWESOME」に入っているそうです。

 

ドラマの主題歌としてはテレビで流れていますが、全部は聴けていないので、発売したら絶対聴こうと思います!!

 

ドラマ「クライシス」BGMがかっこいい!

ドラマ「クライシス」を観ていて、気になるのがかっこいいアクションシーン。そして、なんといってもBGMではないでしょうか。かっこいいBGM。気になるので調べてみました。

 

ドラマ「クライシス」BGM音楽、かっこいいですよね。音楽を担当したのは・・・・澤野弘之さんという方です。もしかするとこの名前を聞いたこともある方もいるのではないでしょうか。

 

そうです。あの社会現象にもなった人気アニメ「進撃の巨人」の音楽を担当した方です。

 

ドラマ「クライシス」を音楽を聴く為だけに観ている視聴者もいるみたいですよ(⌒∇⌒)すごい人気っぷりですね。

 

そして、音楽担当が誰だか分からない状態でドラマ「クライシス」を観ていても、「あれ?これってもしかして澤野さんが音楽担当?」って思った方もいたみたいです。すごい!!

 

私は、個人的に坂本隆一さんの音楽が好きでよく聴いてますが、やっぱり分かりますもんね。好きな音楽家さんの作った音楽って。

 

澤野さんもそういう感じに、聴く人を惹きつける音楽を作っている方なんですね。私も次回のドラマ「クライシス」、もっと注意してBGMを聴いてみたいと思いました!

 

スポンサーリンク

ドラマ「クライシス」BGM担当・澤野さんってどんな人?

ドラマ「クライシス」の音楽担当・澤野弘之さんが結構ネットで話題になっていたので、澤野さんについて調べてみました。今までどんな音楽を作ってきたのかな???

 

それにしても、ドラマ「クライシス」の音楽、すごい好評じゃないですか??私自身も、なんかドラマを観てて、内容にあった音楽で、しかも演技をもっと分かりやすくしてくれているな~と思っていたんですよね。

 

音楽担当・澤野弘之さん。「進撃の巨人」の音楽を担当したということで話題ですね。私が調べてみて、「医龍」の音楽も担当していたということに驚きました。

 

ドラマ「医龍」、ハマって観てましたからね。でも、この澤野弘之さんって今現在、36歳なんですよね~。

 

じゃあ、ドラマ「医龍」の音楽を担当していた時は、とても若かったんですね。才能がある方なんですね。

 

ドラマ「クライシス」2話のあらすじ

ドラマ「クライシス」2話、4月18日に放送でしたね。ドラマのあらすじをご紹介したいと思います。ネタバレありますので、ご注意くださいね。

 

田丸(西島秀俊)に「国家の危機」を訴えたフリージャーナリストが謎の中毒死をしてしまいます。真相を追う田丸と稲見(小栗 旬)。

 

彼らに殺し屋が襲いかかります。息つく暇もない激しい攻防戦!この事件の根本には政府の要人の黒すぎる思惑です。どんな思惑なんでしょうか。

 

ある日、田丸は外事警察時代に知り合ったフリージャーナリストの男から電話がかかってきました。

 

「国家の危機に関することで話がある」と連絡を受けます。そして、会う約束をするのです。しかし、待ち合わせ場所に現れたジャーナリストに問題勃発。

 

田丸の目の前で何者かに毒物を注射されてしまうのです。そこで絶命。。。特捜班は、身の危険を感じていた男が、あらかじめ田丸に送った1枚の写真をてがかりに、この事件の真相について調べることにします。

 

そして、死んだジャーナリストが口にした「アリス」という言葉。この「アリス」とは??誰なんでしょうか。

 

送られた写真は、ごく普通の一軒家。吉永(田中哲司)は樫井(野間口徹)と大山(新木優子)に家の特定を急がせます。

 

そして、田丸と稲見には殺されたジャーナリストの男の自宅を捜索するよう指示します。稲見に見張りを任せて、一人部屋へ入った田丸。

 

そこには、男の遺品を持ち去ろうとしていた侵入者がいたのです。そして、鉢合わせしてしまいます。

 

田丸は突然の攻撃にも必死で応戦します。でも、一瞬の隙をつかれて取り逃がしてしまうのです。

 

田丸の異変に気付いていた稲見は、侵入していた男が殺し屋だと察知。マンションのエレベータが動きだしたこともあり、エレベータ前で待ち伏せします。

 

そして、扉が開きます。そこからは。激しい攻防戦を繰り広げます。攻防戦の最中、運悪くエレベータを利用して降りてきたマンション住民が!!

 

しかも巻き込まれてしまうという・・・。東京ではこんなことは、日常茶飯事なのか・・・と思ってしまう(笑)怖いに一言!

 

何者かがジャーナリストの死因を隠ぺいしようとしている!!特捜班は今回のジャーナリストの死には政府が関与していると、睨みます。

 

そして、大山らは写真の家を見つけ出します・・・。一見普通の家。でも、そこに人が住んでいる気配はないのです。

 

なんかおかしい、と思った吉永が近所の住民に話を聞きます。そこで分かったのは、「住んでいた家族は数日前に突然引っ越した」ということ。

 

この家で一体何があったのでしょうか。しかも、この家に救急車が来たこともあったという・・・。

 

ドラマ「クライシス」2話感想

ドラマ「クライシス」2話・・・。なんだか、終わってもスッキリしない内容でした。
心が痛い・・。

 

ジャーリストが殺されてしまったことも残念ですが、なんといっても幼い少女が物のように扱われていた!ということ。

 

この少女たちは、本当の家族となんらかの問題があり、家を出ていた少女ではあるのですが・・・。

 

こんなことをしないとと生活できなかったのか?という虚しい気持ちになってしまいました。

 

しかも、東京にはこの一軒家だけじゃなくて10数軒あるってドラマで言っていましたね。本当にあるのかどうかは分からないですけど・・・あくまでもドラマの中では、あるらしい(涙)

 

こんなとこに出入りする大人の男性がいると思うと、鳥肌が立ってきます。この病院に運ばれた少女のお客さんに乱暴な人がいるって言っていたって・・・。涙が出てきます。

 

何をされたの?何で乱暴されなきゃいけないの?この大人にはただのプレイに1つなの?(涙)それとも、仕事でのストレスのはけ口なのかな・・。(涙)

 

しかも、今回、その家に出入りしていたのは、与野党議員や芸能界の大物という設定。ドラマ「クライシス」2話のスッキリしない終わり方なのは・・・。

 

政治界の大物の下半身の話には首を突っ込むな、とか、この事件が大きなことになると、少女たちの命も危ないってことで、田丸も何もできない・・・って感じで終わったことですね。

 

ドラマの次回予告になって初めて、「え?もう2話は終わりなの?」と思っちゃいましたもん。

 

ドラマ内容が悪いということではなくて、この少女売春っていう事件が許せなくて心が痛いってことなんですけどね。

 

次回のドラマ「クライシス」3話は、議員襲撃事件が昼間に勃発!特捜班とテロリストの闘いの行方が見ものですね。次回も楽しみです。

 

ドラマ「クライシス」2話 石黒賢出演していた!

ドラマ「クライシス」に石田ゆり子さんが出演することは、事前に知っていましたが・・・。今回2話に石黒賢さんが政治家役で出演したことにビックリした私。

 

何故って?過去に、石田ゆり子さんと石黒賢さんがお付き合いしていたからです。きっと、石黒賢さんは政界の人。石田ゆり子さんは潜入捜査をしている刑事の妻役なので、ドラマで共演シーンというのはないと思いますが。

 

ただ・・・同じドラマに出演しているってことに驚きました。石田ゆり子さん、石黒賢さん、プロですね。

 

次回も、ドラマ「クライシス」、放送が楽しみです。石田ゆり子さんの出演シーン、もっと増えないかな~。

スポンサーリンク